【中学3年生対象】

 中学1年生・中学2年生そして中学3年生の1学期までに学習した範囲がほぼ完全に理解できている人、そういう人は「個別指導」であろうが「一斉指導」であろうが、むしろ『塾』に通わなくても最低限の努力さえ怠らなければ、志望校に合格することは難しくないと思います。

 問題はそうではない人です。

 学校で教わった範囲の定着ができていない人が、この夏の間に『個別指導』だけで本気で1・2年の範囲を見直そうとすると、莫大な授業数が必要となります。そして何十コマも授業を受けたとしても完全に網羅できているとは限りません。授業料も10万円近くになるでしょうし、大手では本部・本社からその程度のノルマが課されているところもあると聞いたことがあります。そこで「できているところはいいので、苦手な範囲だけで大丈夫ですよ」と言われることもありますが、この「できているところ」(正確には「できていると思っているところ」)が実はできていなくて後々『穴』になってきます。

『講座指導』は情報の伝達量では非常に優れています。両方で教えてきた私たちの個人的な感覚ですが、『講座指導』の情報伝達量は『個別指導』の3~4倍はあります。ですから広い範囲を一気に整理し見直していくには『講座指導』の方が優れています。とはいっても、これは教わったことが理解できているという前提の話であり、理解できていないのであればその効果はゼロに等しくなります。授業を「受けた」だけで勉強した気になり、毎日周りの友達とワイワイガヤガヤしながらやみくもに時間を費やしていく。「復習」もしなければ「演習」もしない。それでは講習会を受けた意味がありません。

 このことは、長年『夏期講習』を行ってきた私たちの悩みでもありました。どうすればこのデメリットを解消し、少しでも生徒の学力を向上させることができるのか。正直、現段階での形式が最善なものとは言い切れないかもしれません。実際今年も去年の形式に改良を加えました。ただひとつ自信をもって言えることは、この段階でもっとも効率が良いと思われる指導形態、すなわち『最適解』をご提供できるということです

 ただ、この方式には物理的な限界があります。つきましては申し訳ございませんが10名程度を定員とさせていただきます。

1.受験に必要な知識を一気に獲得してもらいます。

 高校受験に必要な知識を一気に取り込むことができるのは、この「夏休み」しかありません。また「情報の伝達量」という観点からは『講座形式』の方が優れています。そこでクレドアカデミーでは、講習会のときだけ前半の『講座指導』で一気に知識を獲得してもらいます

2.教わったことをその場で身につけてもらいます。

 授業の「受けっぱなし」は最悪です。「今日やったところはしっかり復習しておくように」と言ったところで、正直「やる子」はやりますが、「やらない子」はやりません。そこでクレドアカデミーでは、『講座指導』の直後に『個別演習』を行いその場で授業内容の確認と定着を図ります。具体的には、志望校や実力に応じた問題を用意し『個別』で問題演習を行い、『講座』で教わった内容が本当に理解できているか、問題を解くのに使えるかといった”OUTPUT"を『個別』にチェックしていきます。※この『個別演習』は1対1などの『個別指導』とは異なります。

3.夏休みも『生活習慣』『学習習慣』を維持してもらいます。

 夏休みは「生活習慣」が乱れがちになります。「朝遅くまで寝ている」「一旦起きても朝食を食べてゴロゴロしている」。むしろそれが普通で、確固たる自制心が確立している中学生の方が少数派化かもしれません。しかし「受験生」です。クレドアカデミーは、毎朝8:30から16日間、合計3600分(60時間)の圧倒的な指導を行い、その中で『生活習慣』『学習習慣』を維持してもらいます

数学 講座指導・個別演習(50分×2) → 8回(計800分)
英語 講座指導・個別演習(50分×2) → 8回(計800分)
国語 講座指導・個別演習(50分×2) → 4回(計400分)
理科 講座指導・個別演習(50分×2) → 8回(計800分)
社会 講座指導・個別演習(50分×2) → 8回(計800分)
16日間 合計3600分(60時間)

4.この機会に『学習体力』を身につけてもらいます。

 冗談のような話ですが、指導中に手が回らず放置しているとき「自立学習が大事ですから」と言うことがあるようです。確かに「自立学習」は重要ですが、それは指導時間外で身につけてもらうべきものです。クレドアカデミーは、夏期講習の授業(「講座」+「個別」)が終わってもそれで終了ではなく、その後も学習できるように50席の『大型自習室』を用意しています。「その日の復習」や「自分の勉強」を進めてください。

受験生に求められる『学習体力』をこの夏期講習で身につけましょう!!

中学3年生 対象講座

【中学1・2年生対象】

  中学1年生・2年生の夏期講習は、すべて『個別指導』となります。
  面談の上、指導日時や生徒一人ひとりに最適な指導内容を決めさせていただきます。

中学1年生・2年生個別指導